HOMEHOME > コピーライトポリシー

コピーライトポリシー

このウェブサイトは株式会社大王製作所(以下「当社」といいます)が制作・運営を行っております。
掲載しているコンテンツ(画像、動画、音楽、音声、テキスト等)の著作権は当社に帰属しますので、これらを当社の事前の承諾なく複製・加工・配布・配信することを禁止いたします。

法令で認められた範囲を除き、著作者の許諾なく著作物をインターネット等で送信する行為は、公衆送信権の侵害になります。
また、著作権法・送信可能化権では、画像等の著作物を著作者に無断でサーバー等にアップロードすることも権利侵害となりますのでご注意ください。
(2021年7月時点)

著作権の効力が及ぶ範囲(著作権法)

  • 著作物を複写(模写、複写、撮影、録音などにより再製)する行為(21条)
  • 著作物を公に上演、演奏する行為(22条)
  • 著作物を公に上映する行為(23条)
  • 著作物を公衆送信(自動公衆送信の場合は、送信可能化を含む)する行為(23条1項)
  • 公衆送信されるその著作物を、受信装置を用いて公に伝達する行為(23条2項)
  • 言語の著作物を公に口述する行為(24条)
  • 美術著作物または未発行写真著作物を、これらの原作品により公に展示する行為(25条)
  • 映画著作物を、その複製物により頒布する行為(26条1項)
  • 映画著作物において複製されている著作物を、当該映画の著作物の複製物により頒布する行為(26条2項)
  • 著作物(映画著作物を除く)をその原作品または複製物の譲渡により公衆に提供する行為(26条の2)
  • 著作物(映画著作物を除く)をその複製物の貸与により公衆に提供する行為(26条の3)
  • 著作物を翻訳、編曲、変形、翻案するといった二次的著作物の創作行為(28条)
ページトップ