商品情報


  • カゴの中を見る
  • パーツカタログ
  • 2016年新商品レビュー
  • カタログを請求する
  • メルマガ登録
HOME > 商品情報 > 販促品・OEM > スマートフォンアクセサリー > iPhone7ケース マットタイプ

販促品・OEM

購入方法
iPhone7ケース マットタイプ
  • thum1
  • thum2
  • thum3
カタログを見る
  • クリックすると当商品のカタログがご覧頂けます。
  • 開いたカタログは原寸でプリント出力ができます。
印刷テンプレートを見る
  • 印刷範囲テンプレートがダウンロードできます。
  • テンプレートはIllustrator形式です。

 

カタログNo.:5606B

iPhone7ケース マットタイプ

マットコート仕上げのスマホケースは当社の定番の人気商品です。
マットラバー調の落ち着いた質感が特徴で、大人のセンスを演出します。
高級感があり、革の手帳型スマホケースのインナーにもお薦めです。

※マットタイプにはiPhone6との兼用サイズはありません。

法人の方/大量注文はこちら

お問い合わせカゴ
  • カゴに入れると他の商品と一括でお問合せ
    頂けます(最大10件まで)。
  • サンプルご希望もこちらからお申込みください。
商品コード 5606
材質ポリカーボネート
本体色マットブラック/マットホワイト
名入れ印刷可
その他

印刷の適合性について

マットコートは樹脂成型のケースにベルベット調の塗装加工を施したケースです。
印刷するインク、および印刷方法に適性がございますので下記をご参照ください。
また、本番印刷の前に必ずテスト印刷による適合確認を行ってください。

シルクスクリーン印刷の場合
〇適するインク :非溶剤系インク、溶剤が弱い又は極端に溶剤含有の少ないインク
✕適さないインク:溶剤系インク(一液性) コート部が侵されて、ひび割れやシワの原因になります。
〇適する印刷方法:UV硬化印刷 →印刷とほぼ同時にUV照射で硬化するため、侵されにくい
✕適さない印刷 :時間をかけての乾燥、高温乾燥

UVインクジェット印刷の場合
〇推奨印刷機 :ローランド.ディー.ジー社のUVインクジェット印刷 → インクの密着強度が良い

ローランド.ディー.ジー社以外のUVインクジェット印刷機の場合、インクの密着強度が弱くなる
ケースが確認されています。この場合、上に推奨した適性の良いシルク印刷で下地印刷を行い、
その上に印刷することをおすすめします。

印刷範囲
マットコートは落ち着いた質感と手触りが特徴です。
従って、印刷で全面を塗りつぶすデザインでは独特の質感を損なうため、適していません。
ケース全面に印刷する場合は、弊社の光沢タイプのケースをおすすめします。
マットコートは名入れや部分的な装飾印刷に適したケースです。尚、広い面積に印刷する場合でも
内部が空いているデザインや透かし柄であれば対応可能です。

おすすめ関連商品

カテゴリー一覧へ戻る
お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345 西日本 06-6643-7801
ページトップ