製作事例

HOMEHOME > 製作事例 > インタビュー:能勢電鉄株式会社様

インタビュー:能勢電鉄株式会社様

新型車両お披露目イベントの記念グッズ

デザインにこだわり高級感を演出

クライアント
能勢電鉄株式会社様
製作物と範囲
  • ペンホルダー+印刷アクリルプレート貼付
  • 企画提案・製作
加工方法
アクリル板印刷・貼り付け
利用目的・用途
新型車両のお披露目イベント にて記念グッズとして販売
弊社を知るきっかけや、企画概要についてお伺いします

3月にデビューする新型式車両を一般のお客様にお披露目するイベントを行う予定があり、それに向けたプロモーションイラストも用意していたので、そのイラストを使用した記念グッズを製作しイベントで販売したいと考えていました。
今回導入された新型式車両は阪急電鉄の車両と区別するため色やデザインにこだわっています。
そんなこだわりを表現できるグッズを探していた折に、タイミング良く大王製作所のご担当者様が新商品のペンホルダーをご紹介にいらっしゃったことが御社を知ったきっかけです。

ペンホルダー版下
商品のこだわりポイントはありますか?

高級感を演出するために、色には深いこだわりと意味があります。
特に車両のデザインの中にあるゴールドのラインは1世紀をこえる当社の歴史と継続、ゴールドの色には輝く沿線の未来を表現しています。
ですのでお客様に手に取っていただきやすいものでありながら、高級感を感じられる商品であることがグッズを製作する上で重要なポイントでした。
今回のペンホルダーは、ゴールドとシルバーの本体色をうまく活用できるようにそれぞれ異なるイラストを使用しました。
実物を見て合うものを組み合わせたかったので、同じイラストを使用し本体色をゴールドとシルバーの2パターンでサンプルを作っていただき、比較検討いたしました。

使用例
今回弊社に依頼をしてよかった点、ご感想はございますか?

お話をさせていただいた後、すぐに完成品のイメージ画像が届き、次いでサンプルもすぐ手元に届きました。その際見たものがとても品質が良く、売り場に並んでいる光景が目に浮かびました。
そのまま見積り、生産ヘとスムーズに進めることが出来、納期が厳しかったことを少し申し訳なく思っていましたが、スピード対応で克服していただき大変助かりました。

ペンホルダーゴールド
今後、大王製作所に期待したいことはございますか?

今回のグッズは、大量ロットのものではなく小ロットのものでした。日にちを限定したイベントで販売するグッズは大量ロットでの購入は厳しいものがあるので、小ロットでできる商品を提案していただけたことは非常にありがたかったです。
今後も小ロットでオリジナルグッズを製作できる商品をたくさん取り揃えていただければと思います。

ペンホルダーシルバー
お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345 西日本 06-6643-7801
ページトップ