HOMEHOME > 環境・安全 > ISO14001

ISO14001への取組

循環型社会形成推進基本法にもとづく、3R((1)リデュース (2)リユース (3)リサイクル)活動は当然のこととして、地球環境に優しい素材の積極的な導入や不良品を発生させない仕組み作りにより無駄な資源を浪費しないようにするなど、地球環境を意識した「優しい」商品の提供を目指しています。

組織名称 株式会社大王製作所
初回認証取得日 2010年11月5日
最終認証更新日 2016年11月5日(有効期間3年:2018年09月14日)
登録証番号 C2016-03235
適用範囲 「キーホルダー、貴金属を含む鎖状装身具及び部品の製造管理、及び卸売り」に関する全ての活動
対象事業所 国内全事業所5か所
  • 本社
  • 東京営業所
  • 名古屋営業所
  • 大阪営業所
  • 三郷工場
審査登録機関 ペリージョンソンレジストラー
ISO14001登録証

大王製作所の考える環境マネジメントシステム(環境を考えることは品質を考えること)

環境というと一般に思いつくのは資源(コピー紙など)の削減や省エネなど身近なところですが大王製作所がもっとも力を入れているのは不良品を造らない仕組み作りです。
不良品を出すということは、不良品そのものの資源の無駄にもなり、再度作り直すため倍の環境負荷を与えることになってしまいます。
つまり、環境を意識した活動は品質にもつながるということです。
私たちは品質を向上させることで環境負荷を減らしていきたいと思っています。

私たちにできること

どんなときにも「もったいない」と思える感覚があれば、環境保全につながる活動ができるはずです。
結局は人。 「もったいない」の気持ちはコストダウンにつながり、結局はお客様に還元できるもの。
大王製作所では、普段からの意識付けに気を配り、毎日全社員チームで清掃してプチ「もったいない」を発見したり、みんなで集まって社内講習を受けたり、議論したり明るく楽しく環境問題に取り組んでいます。

エコスタイルカンパニーを目指して

みなさんが行っている身近な活動「リサイクル」。でも「リサイクル」に投入されるエネルギーを考えるともっと身近にできることがあると思うのです。それは、長く使い続けること。
大王製作所では、長寿命化を意識したエコデザイン開発とともに、主力の一つであるパーツに注目。 従来の3Rに加えて「まだまだ使える」-Repair方法の紹介と推進をし、エコスタイルを実践するユーザーをサポートしていきたいと考えています。

お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345 西日本 06-6643-7801
ページトップ